小口融資【即日】ブラックでも少額ならキャッシングOK!

小口融資という言葉は普段あまり使わないでしょう。ビジネスローンなどで大口融資に対するものとして、少額融資のことをこう呼ぶことがあります。または、個人向けキャッシング全般を小口融資と分けることもあります。数十万円単位のキャッシングができる消費者金融や銀行カードローンと思っても良いでしょう。

koguchiyushi360x120.jpg

5万円、すぐに借りたい 少額キャッシングなら審査に通りやすいかも?

2018年05月15日 15時56分

大手消費者金融のキャッシングの申込で、50万円に満たない場合は、審査内容は同じです。
50万円と多重債務で、100万円以上の場合は、収入証明書が必要です。
それ以外は、身分証明書だけの提出で審査が行われることになります。
 
koguchiyushi360x120.jpg
 

5万円借りたい

銀行カードローンでも大手消費者金融でも、5万円程度の借入なら、年収が100万円以上あれば簡単です。
多重債務でないことが必要ですが、借入額が5万円なら少額キャッシングに入ります。
カード発行でも、信用情報でブラックでなければ借りれる金額です。

楽天銀行カードローンなどネット銀行で口座があれば、審査に通れば翌営業日に振込になります。
以前は1時間程度で口座振込ができましたが、現在は銀行ローンは翌営業日になっています。
 

カード発行をすぐにしたい

即日融資は、大手消費者金融と一部の中小消費者金融です。
カードローンがあるのは大手消費者金融が殆どですから、
すぐにキャッシングしたい場合は、大手消費者金融です。
少額キャッシングなら、確実にできる方が多いです。

無人契約機で行うことで、即日カード発行で、あとは郵送されることになります。
 
koguchiyushi360x120.jpg
 

最短即日

大手消費者金融はだいたい即日ですが、中小消費者金融の場合は最短はあてにならないです。
よほど審査内容が良くなければならないのですが、稀にブラックでも即日融資がされる場合があります。

来店での審査では可能性が高いのですが、
独自審査の中小消費者金融のキャッシングの最短即日は難しいでしょう。
 

どうして少額が良いのか?

完済確率が高いからです。
借り入れしたい金額が1万円だとします。
1万円借りたい、来月には利息を付けて完済します。
そんな契約なら、安心して貸せます。

特に中小消費者金融の場合は、電話で審査を行います。
金融事故がある場合は、返済計画を聞かれます。
金融事故があったとしても、融資額が少ないと、返しやすいと思われます。
それで、審査が通りやすいです。

返済計画再編になってしまう事もあったとしても、少額キャッシングなら審査も柔軟になります。
中小消費者金融の最低返済額では3,000円程度ですから、無理のない返済ができます。
大手消費者金融にしても借りたい金額が少ない方が良いのは、同じ理由です。

リボ払いなどにして、計画的な返済をする。
最初から、少ない金額設定ができるカードローンほど審査に通りやすいです。
ただし、大手消費者金融では金融事故がないことが絶対条件ですが。
 
koguchiyushi360x120.jpg
koguchiyushi360x120.jpg